旗立て

意味・用法

黒沢では縁日が4月15日だったが、4月29日に移されてしまった。5間の柱を2本立てる。かつては旗を道路わきに立てていたけれど、交通上危険だからということで神社の山の方に立てるようになった。

意味分類

祭り

エリア

山形市 黒沢

音声

音声ファイル 再生 音声スクリプト
民俗 2013e_kato_旗立て.mp3

ID : 844
更新日 : 2014-03-31 10:40:31